山善の小さめ電気ホットマットのレビュー。しもやけ対策によさげ

スポンサーリンク

世の中には床暖房なるシステムが存在しているらしいのですが、僕はまだ一度も体験したことがなく、冬の床は冷たいのが当たり前なわけです。
それに対抗すべく、極厚の山用靴下と健康スリッパを履いても、ソファーや椅子に座ってじっと作業(ゲーム)をすれば足の裏からふくらはぎあたりがどんどん凍っていくのがわかるわけです。結果的に、僕は屋内にいるにもかかわらずしもやけに毎年なっています。

しかし、今年はならない気がする。足の下に敷いたホットマットが温いから。

山善 電子サーモ式電気マットのレビュー

山善の「電子サーモ式 電気マット YMM-W451T」のレビューです。ホットカーペットの一種ですが、小さいのでホットマットとして書いています。
何種類か大きさがあって、僕は45センチ角のを使っています。じっとしている人ならこれで十分です。

机とソファーの間に置いてあったのをむりやり撮影。45センチならこういった隙間でもちょうどいいです。60センチ角だとちょっとでかいかな。でも机の下のスペースが広いなら60センチでもいいかも。柄は普通かなぁ。安いのでOK。

めちゃくちゃ軽いので、ちょっと別の部屋でも使おうと思ったときも移動が容易です。

スイッチで弱と強が選べます。当然強です。強だとずっと足を置いているとかなり熱くなってくるかもしれないので、時々足を組んだりして低温やけどに気をつけています。
弱はお尻に敷く場合なのかな?ペット用かな。わかりませんが僕はとにかく強で使っています。

電気マットは電気ひざ掛けと組み合わせると暖房要らず

これだけで寒さをしのげるかというと、やはり不十分なので、ひざ上には電気ひざ掛けを載せます。このダブルぬくぬく電気アタックで、下半身で暖められた血液が上の方に循環してくる感じが体感できています。上半身が寒いから余計にわかる。

豪雪地帯などのお住まいだったら無理ですが、あまり雪が降らない地域ならこの2点セットでも結構しのげると思います。

電気マットは電気代が超安い

これが最高ですよね。電気代が非常に安い。

  • 電気代目安(1時間あたり):弱=約0.5円、強=約0.6円(1kW/h当り27円として計算)

Amazonの商品説明より引用

1時間1円かからないってまじかよ。。これなら電気代を考えずにガンガン使えます。

あとは、切り忘れに注意したほうがいいですね。おばあちゃんとかに送るならコンセントとの間につなぐダイヤルタイマーとセットがいいかもしれないです。

というわけで、この冬一番かもしれないいい買い物でした。作ってくれた人、ありがとう。