防災・災害用にラジオが売れまくっている。大手メーカーの品は軒並み売り切れ

スポンサーリンク

最近ラジオが売れまくっている

最近ラジオが売れまくっている。

異変が起きたのは、先月立て続けに台風や地震が起きた後から。大きな停電もあって、みんなが欲しいと思ったのは電池駆動できるラジオだったというニュースを見た。

北海道地震 被災地住民に最も役立ったのはラジオ | NHKニュース

僕のうちにあったラジオは人にあげてしまったので、もう一台非常用に買っておこうかな、と思ってAmazonをみたところ、大手メーカー(ソニーや東芝、パナソニックなど)の品は軒並み売り切れ、3〜5週間入荷待ち状態。一度Amazonでもヨドバシでも検索してみると良くわかると思う。わりと壊滅的だ。こんなにラジオが売れているのをみたのは初めて。みんな考えることは同じですね。中国の謎ブランドのラジオならたくさん売っているんだけど、それ買うなら待ちます、と思う。一人で聞くタイプのポータブル系なら少し在庫も残っている。

ラジオの種類もいくつかあって、災害用は手回しラジオもあるんだけど、やっぱりめんどくさいと思う。それよりも電池をたくさん買って一緒に置いておいた方がよさそう。

このソニーのも売り切れ。マケプレで買おうとするとどれも割高。在庫が戻って来たら買うかもしれない。

ラジオ付のスマホもあるAndroidは災害に強い

Androidのスマホはラジオが組み込まれている機種がある。以前使っていたMoto G4 Plusもそう。iPhoneにもラジオのアプリはあるけど、それはインターネットがないと使えない。
ラジオ付きスマホはこういうとき強いなぁと思った。

 

1000円ぐらいで売ってるラジオはアンテナを見た方がいいかも

ビックカメラとかで1000円くらいで大量に売られているワイドFM対応小型ラジオは、1000円のわりには使えた(←結局買ってきてしまった)。でもアンテナが本体からまっすぐ伸びるだけで横に曲げられないタイプだった(一番上の写真がそれ)。電波の弱いところだと、置いて使うとき少し扱いにくかった。まあ安いからいいんだけど。もし買うならアンテナの付け根を見た方がいいですね。

家電
スポンサーリンク
\シェアする/
スポンサーリンク
感想みかん