プリングルズはチーズ&オニオンが一番美味い。季節限定商品なのがもったいないくらいだ。

スポンサーリンク

プリングルズのチップの質感が数年前に大きく変わった。前の厚いチップから薄いチップスターみたいになってしまったよおお!
などと何年も嘆き続けるのも大概にするべきであり、僕が今出来る決断は目の前のプリングルズを食うのか食わんのかの二択しかない。
そして僕はまたプリングルズを食いだしたのであり、食いまくっていると薄くなったタイプのチップスも意外といけるなこれ、と思い始める。

プリングルズといえば日本において「サワークリームオニオン」味の火付け役であり、今でも定番の味で人気もあり僕も好きだが、あれちょっとしょっぱすぎるなーと思うときがある。一緒にオレンジジュースでも飲めば中和されて全部食えるんだけど、単体で食い続けると口がだんだん塩辛くなる。

そこに現れた超新星がチーズ&オニオンだ。

チーズオニオン味の感想。しょっぱさがちょうど良い上にチーズの甘みが乗る

チーズオニオン味を食ったとき、ん、サワークリームオニオンに似てる?と少し思った。だがしょっぱさが実に丁度いい。食った後に飲み物を飲まなくても平気なバランス。そしてその上にチェダーチーズの要素が加わることで濃厚な味になり薄いピザポテトを食ったような後味もある。これは美味い。少しだけ、チーズ味のカールを思い出した。生まれて初めて食ったプリングルズのサワークリームオニオン味は忘れられないが、今売っているプリングルズの中で一番美味いと思う。

チーズオニオン味はセブンなどのコンビニに売ってます。

まだ小さいサイズの缶をコンビニで見かけただけで、大きい缶は見たことがないので今後の展開が楽しみだ。

プリングルズのサイトを見ると季節限定という文字が

www.pringles.com

先ほど今後の展開とか言いましたけど、ちょっとサイトを見てみると、チーズ&オニオンが季節限定って書かれているんですよね。

チーズのコクとオニオンの甘みからうまれたクリーミィなおいしさ!
みんな大好きなチーズフレーバーから季節限定発売!チェダーチーズのコクとオニオンの甘みがベストマッチ。食べ始めたら止まらない、ほんのり甘いクリーミィな味わいです。

えー、いつも売っててほしい。そのくらい気に入ったのですが。チーズの供給の関係なのかな。でも季節限定だけどプリングルズ自体は賞味期限が1年間持つので、なくなる前にまとめ買いしておこうと思う。季節って春のことだよね?

それと、プリングルズ缶はお菓子の中でもゴミ分別のしにくさがトップクラスなのはなんとかならないんでしょうか。