スマホのPocketアプリで自動保存の容量を制限する方法

スポンサーリンク

Pocketという「後で読む」サービスがあり、僕も愛用しています。

Pocket

Pocket

  • Read It Later, Inc
  • ニュース
  • 無料

play.google.com

このPocketのアプリをスマホに入れていますが、これが放っておくとものすごくデータ容量が溜まっていきます。読み返すことなどほとんどないのに。(後で読むサービスに放り込まれた記事は大抵読まれない。)
これはPocketのデフォルトの設定が記事を容量無制限で保存するようになっていることが原因です。オフラインで読めるようになるいい機能なんですけどね。
これが原因でいつまでたってもダウンロードが終わらないような状況になる人もいます(ここに)。5年ぐらい前から頻繁に使っている人が全部ダウンロードすると容量が膨大になります。

Pocketアプリで容量を制限する方法(Android、バージョン6)

Pocketアプリを立ち上げたら右上のアイコンから設定を開きます。
項目の中に、「オフラインストレージ制限の設定」があるので開きます。
ここがデフォルトでは「無制限」になっているので、スライダーを一番左の200MBにしてしまいます。

これで完了です。

Pocketは無料で使えますが、プレミアム会員になると保存した全てのページから全文検索が使えるようになるという凄い機能があるので、調べ物にはすごく便利そうなんですが、まだ使ったことがないです。たまに年間プランを安売りしているのでそろそろお布施しないとな、とは思うんですがそこまで至っていません。

 

 

追記:2018/10/12

iOS版は容量制限がない(バージョン7.0.0)

iOS版7.0.0は容量上限を設定する項目が見つかりません。

ダウンロードを止める方法はこちらに書きましたが、読み上げが使えなくなるオチあり

iOSのPocketアプリでダウンロードが止まらないときの対処法
Pocketアプリがバージョン7.0になり音声読み上げがつきました。Pocketの後で読むサービスは随分前から使っていて非常に重宝しています。素晴らしいサービスです。それで、読み上げで楽しくなったのはいい感じなんですけど、ダウンロードす...