Netflixのカー・マスターズが超面白くて全部一気に見た

スポンサーリンク

Netflixで9月に配信が始まった「カー・マスターズ 〜スクラップがお宝に変わるまで〜」が非常に面白いです。
内容は、「ゴッサムガレージ」という小さな会社の五人が、ボロボロの車を改造してカスタマイズして価値をつけて高く売るのを繰り返す話なのですが、五人の登場人物がみんな個性的でキャラが濃くてカリスマ性があります。ジャンルは「リアリティ・バラエティ」です。

このドラマには、すごくいろんな要素が入っています。

  • 仕事
  • リサイクル
  • ハンドメイド
  • 車、バイク
  • 創造
  • 仕事仲間との友情
  • 価格交渉

中でも特に面白いなと思ったのは、キャラ濃い五人のチームワークです。一人でもかけたら成り立たない小さい会社。それでいて全員がスペシャリスト。僕もこういう風に支え合う会社で働いてみたかったです。きっとやりがいに満ちているだろうなぁ。
ショーンの価格交渉シーンも非常に面白いです。ほんの数ターンで決着する、大雑把かつ後腐れなしのアメリカンな感じがします。

とりあえずネタバレなしで感想を書きましたが、僕がNetflixで全話一気に見たのは初めてのことです。シーズン2がもしあるならまた見たいです。僕はたいして車に詳しくなくても楽しめたので、車やバイクに詳しい人ならもっと楽しめると思います。1話30分ぐらいと長くないのも見やすい理由。

カー・マスターズ/Netflix

カーマスターズを見た感想(ネタバレあり)
Netflixのカーマスターズを見た感想です。ネタバレありです。まだドラマを見ていない人は、一気に全部見てください。一気に見てしまうぐらい面白いですから。感想を読む前にドラマを見てください。カー・マスターズ / Ne...
Netflix
スポンサーリンク
\シェアする/
スポンサーリンク
感想みかん