iPadの1ヶ月の通信量だけで82GBも使っていることが発覚して驚愕した(テザリング生活の夢が崩壊)

スポンサーリンク

家の光回線を使わないでいれたらいいなと思う。光回線だけで毎月7000円ぐらい払ってるかな。OCN光を解約して、全てモバイルルーターだけで通信を行いたい。でもPS4ユーザーの壁といいますか、月20GB分ぐらいは最低でも必要。dTVとかも見るし。だから光回線に頼らざるを得ないかと思っていたところ、モバイル通信でも20GBプランなる商品も徐々に現れ始め、これはいよいよ光回線Wi-Fiとおさらばして移れる可能性が出てきたかもしれないと思っていたわけです。

その考えは、完全に甘かった。

今日、ふとiPadで立ち上げっぱなしだった「dataman」というアプリの存在を思い出しました。このアプリはiPhone用ですが、2倍表示で使っています。このアプリが、数ヶ月間常駐していたのを完全に無視していたので存在を忘れていたのですが、アプリを開いてみたところ、驚愕の実態が明らかになりました。

f:id:mikanumay:20170418233215p:image

82GB、74GB、47GB。えっ、なにこれ。

図の左側が、4Gでの通信量、右側がWi-Fiの通信量かな?

そうです。iPad端末1台だけで、1ヶ月に82GBも通信していたのです。

この通信量には、私が持っているiPhone端末もAndroid端末もMacもPS4も含まれていないのです。

1ヶ月と言ったけど、実質半月だし、通信量多すぎでしょ。こんなん光回線かADSLなきゃ無理だわ。

原因は、twitch、spotify、youtube、dTV、Amazonビデオだと思う。特にtwitchは最高画質で垂れ流して見てるからそれかな。おーこわ。

dataman入れてなかったからWi-Fiの1ヶ月の通信量なんて気付かなかったよ。

DataMan Next
DataMan Next
Developer: Johnny Ixe
Price: ¥120+