Google Homeを2ヶ月使ったらテレビをあまり見なくなった

スポンサーリンク

我が家にGoogle Home Miniが来てからはや2ヶ月。Miniが気に入って大きい方も買った。
朝おきたらとりあえずGoogle Homeにニュースをかけてと言い、夕食前にも同じようにニュースをかけてと言う。
僕は今まで何年もご飯を食べる時はテレビをつけていたのだが、それがGoogleホームが家に来てからというものテレビをつける機会というものを失ってしまったようで、テレビをあまりみなくなってしまった。

僕は小さい頃はテレビ番組の中で1番嫌いなものはニュースだったのだが、大人になるとすっかり逆になってしまいニュースが大好きになっていた。そのニュースがGoogle Homeなら自分の好きなタイミングで聞ける。Googleホームで主要なニュースを聞いたらもうテレビでニュースを見る必要があまりない。Google Homeなら同じニュースを何度も見ることもない。同じコマーシャルを何度も見ることもない。見た目が綺麗な人がニュースを読む必要はないし、ただ内容がわかればロボのトークでもいい。映像で見ないとわからないニュースもあるはずなのだが、そこまで映像を見たいと思うニュースはさほどない。

ぼくは意図的にテレビを見ないようにしているのではなく、自然に見なくなってしまった。
完全に見ないわけではなく、人といるときはつけるし、寂しい時もつけるときもあるし、音楽番組やアニメやマツコデラックスさんなどの好きな番組は録画したりしてるけど、それでも見る時間は大幅に減った(今までどんだけ見てたんだっていう)。スマートスピーカーには既存の一方通行なテレビを大きく衰退させる力がありそうだ。

テレビを見ないと時間が増えるかと思いきや、インターネットに夢中になる時間が大幅に増えたりして、これはこれであまり良くない気もしている。